給与計算サービス

会社の役員や従業員にお給料を支払うときの計算を、 給与計算と言います。 

雇用契約や会社の規定、法律に基づいた支給金額から、社会保険料や税金を引いたあと、財形貯蓄や持株、積立金などの金額を引いて、最終的な支払い金額を決定する作業のことで、とても面倒な作業と言えます。

 

こんな方からご依頼いただいています

・社会保険の改定に合わせて計算の方法が合っているか不安だ・・・ ・

・担当者を減らして、間接部門(人件費)を減らしたい!コスト削減をしたい!

・経営者自ら計算をしていたが、営業に専念をするために外部を依頼したい。

・他の人に任せたいが、給与情報を知られたくない。

・経営者の奥様が給与計算をしているが、「もう代わってほしい」といわれている

・今、給与計算を担当している社員が辞めてしまったら、他に任せられる社員がいない 

このような経営者の方、経理担当者の方からご相談をいただいております。

 

給与計算サービスの特徴

お客様の社員の方々の基礎情報(年齢、住所、家族構成、加入している保険)など情報や人事情報(役職、基本給、手当て、交通費)などの情報をお聞きし、あらかじめ登録いたします。 

そのあと、残業代など毎月の勤務状況のデータをいただいて毎月の給与計算を行っていきます。 お客様の会社の状況にあわせて、業務効率化・コストダウンも含めたアウトソーシングサービスをご紹介・ご提案させていただきます。

 

お客様楽々サポート

1.社員データの変更も楽々

一度サービスを導入いただくと、社員の方の異動や引越し、家族の変更など人事データの変更は、直接当事務所にお送りいただければデータベースに登録いたします。 

お客様のほうで余計な手間を取らせることはありません。

 

2.毎年の保険料更新データにも対応

毎年、最新の保険料の更新データにも対応しておりますので、今まで悩まれていた社会保険も楽々!年末調整にも、もちろん対応しています。 

給与計算業務に時間を取られてしまっている、担当者を代えたいのに代わりがいない、間接部門の経費を削減したいとお考えのお客様は、是非一度ご相談ください。 

料金表はこちら>>

 


サービスに関するご質問・お見積り依頼は無料です。0120-17-3490

サポートメニュー一覧